Company

小さい頃、父の背中を見て、工場の中で育ちました。それでも、子供のころは友人に親の仕事を聞かれ、「キャブレター部品の製作・販売」という内容をうまく説明することができませんでした。

最初の就職先は、キャブレターとは全く関係のない金融機関で、23年間の会社生活では300社以上の会社訪問をし、様々な業種の方とお話しすることで多くの知識、経験を得ることができ、そしてたくさんの人に支えられたことを心より感謝しております。

身内の海外転勤にともなって日本を離れ退職することになりましたが、前職で得た「人とのつながりの大切さ、そして感謝の気持ち」を持つことを今の会社でも、従業員にも持ってもらいたいと願っています。

キャブレター部品を知らなかった私が2015年に会社を継ぎ、強く感じたことはキャブレターに関する情報が少なくなっているという事です。部品の作り手も減ってきています。NAPCOでしか手に入らない部品もあると思います。

私たちNAPCOはこれからも皆様への感謝の気持ちを忘れず、キャブレター部品を残していくという使命を持ち、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべながら、製品を届け続けたいと思います。

Equipment introduction

卓上旋盤

各種ドリル孔あけ 簡単な加工、仕上げを行います

仕上げのグラインダー、ボール盤

工具を研いだり、磨いたり、仕上げたり、簡単な孔あけをします

クリッカー

紙、ゴムのシートを用意し、木型できれいにGasketが仕上がります

Company Profile

商号Name
株式会社ナプコ
NAPCO CORPORATION
所在地Head Office
〒561-0812 大阪府豊中市北条町1-3-5
1-3-5 kitajocho,Toyonaka-city,Osaka,Japan
電話番号Phone Number
06-6331-3690
FAXFax Number
06-6333-5238
メールアドレスE-mail
napco@tcct.zaq.ne.jp
代表者Representative
打保 江理子 (うつぼ えりこ)
Eriko Utsubo

History

1971年4月
日成部品製作所 創業 キャブレター 輸出部門
大阪府生野区
社長 中西 猛明
4輪キャブレターリペアキットを本格的に輸出開始
アジア・北米・中米・南米・アフリカ・欧州・オセアニア等
部品加工、梱包、出荷まで全て自社でしていたが、部品加工、製作を協力工場に依頼
1972年4月
大阪府豊中市北条町に会社を移転
木型プレス、旋盤、フライス盤、カシメ機を用い仕入れた部品の後加工
2014年7月
株式会社 NAPCO 設立(法人化)
社名を日成部品製作所から株式会社NAPCOへ変更
取締役会長 中西 猛明
代表取締役 中西 保
キーエンス製 インクジェット刻印機導入
2015年6月
代表取締役就任 打保 江理子
2017年6月
2輪車リペアキット開発 本格始動
2018年6月
キーエンス製 レーザーマーカー導入
2020年12月
油圧裁断機クリッカー導入
2022年5月
会社ホームページリニューアル

お問合せをする前にご用意ください

下記の項目をお調べいただいてから、お問い合わせ頂くとスムーズに対応できます。

  • ・「弊社品番」「純正番号」「車種」「排気量」お手元にパーツリストをご用意ください。
  • ・弊社品番特定しない場合は現物を送っていただく場合もあります。